オナ禁のメリット・効果(薄毛抜け毛ハゲ対策・美肌・健康・モテる・スーパーサイヤ人化)

オナ禁することによって、いろいろ良いことが起こる(らしい)

オナ禁

巷で話題の『オナ禁』効果。

オナニーを長期間禁止することでさまざまな良い効果を得られると言われていて、その良い効果として列挙されている内容が魅力的なものが多く、また単純にオナニーを禁止すりゃ良いのだから費用も掛からず手軽。興味を持つ人が多いのも当然だ。

オナ禁の効果として挙げられているのは、

  • 薄毛・抜け毛が解消できる
  • 肌質が向上する
  • 寝付き・寝起きが良くなる
  • 疲れにくい身体になる
  • 気持ちが前向きになる
  • 周囲からの印象が(良い方向に)変わる
  • 女の子にモテるようになる
  • 運が良くなる』
  • (総合的な意味で)スーパーサイヤ人になれる

などなどだ。

以下、各オナ禁効果について補足していこうと思う。

薄毛予防、抜け毛対策

男性にとって薄毛の悩みは難題だ。

もうどうしようもなくてスキンヘッドにするしかないと吹っ切れたなら別だが、若いうちはフサフサを維持したいと思うのが大半だろう。

さまざまな育毛剤を試したり、頭皮ケアを行ったりしたりしている人も多いだろうが、そんな薄毛問題にもオナ禁が効くと言われている。

理屈としてはオナニーした際に分泌される男性ホルモンが男性型脱毛症(AGA)の原因物質になってしまうから、オナニーを禁止することで男性ホルモンを抑制しようというもの。

もう一つ。

精液を作り出すために必要とする「タンパク質」と「亜鉛」は、髪の生産にも必要な栄養素なのでオナニーで無駄遣いしないようにしようというもの。

人間様の体は髪を作ることよりも「種の保存」という観点から精液を生産することを優先するものらしいので、オナニーをしていると髪を作るための栄養が不足してしまう可能性が出てくる。特に「亜鉛」については普段の食生活で不足しがちな栄養素として挙げられているものだから注意したいな。

そういうわけでオナ禁することで男性ホルモンの分泌を抑制し、また精液の生産に回されていた栄養を髪の毛へと回すことができるようになれば薄毛対策になる――そう信じられている。

後述するが、『オナ禁によって肌が綺麗になる』という体表への効果は髪質にも影響があるもので、艶とコシのある髪質になるとも言われているな。

肌が綺麗になる、肌荒れが治まる

肌

体の不調がすぐに影響してくるのが肌質だ。

男の場合はあまり気にしないという場合もあるだろうが、ある程度の年齢になってくると肌の衰えが顕著になってくるし、その頃になると元の状態に戻すのはかなり難しくなってくる。

外仕事で直射日光を浴びている人と室内で事務作業をしている人とでは肌の衰え方が明らかに違うわけだが、オナ禁をすることで肌の抵抗力を強めてやることで肌質の改善を期待できる。

理屈のほどは先ほどと同じようにオナ禁することで精液の生産に回されていた栄養素・主にタンパク質を肌の方へ回すことができるので有効だというものだ。

それに加えて過剰なオナニーはホルモンバランスを狂わせることがあるから、オナ禁することでホルモンバランスを落ち着かせ、バランスを整えてやることができるようになると言われている。

断食で体調を整えるのと似ているな。

ヒゲを剃った後に肌が荒れるなどしていた場合にも、肌質が良くなれば荒れにくい肌環境になっていく。

皮脂の分泌が多くて悩んでいた場合にもホルモンバランスが整うことで症状が治まるかもしれない。

オナ禁で一番効果を感じやすいのは肌質に向上だと俺は思うな。

寝付きが良くなる

猫

オナ禁によってホルモンバランスが安定してくると、精神的にも落ち着き、ストレス耐性が上がりその結果として寝付きが良くなると言われている。

布団に入ると過去の嫌な出来事を思い出してしまい、悶々として眠れないという場合などには効果があるかもしれない。ちょっとした失敗をいつまでもクヨクヨしがちだったり、ちょっとした不安要素で落ち着かなくなる傾向にある場合なども効果が期待できるかもしれない。

いくら「精神的なもの」と言っても、全身の血流が良くなったりしただけで全然違ってくることも多いのが人間様の体だ。

下手なカウンセリングよりも適度な運動と食事、睡眠が効くと言われているように、下手なカウンセリングよりもオナ禁の方が効果が見込める場合もある。

さらにオナ禁の日数を重ねることで達成感を得られ、「オナ禁一週間達成」「オナ禁10日間達成」という実績を踏まえることで自信を付ける機会にもなり、それによってストレスへの耐性がアップするということも考えられる。

人間の体というのは複雑なようにして、妙に単純なところもあるものだ。

季節の変わり目になると、それだけで眠れないしな。

気持ちが前向きになる

前述した通り、「オナ禁をしていること」を日々継続しているという事実が自信に繋がる。

オナ禁に限らず、毎日ダイエットを続けて結果を出しているという事実なんかも自信に繋がるし、筋トレとか、簡単なトレーニング類でも、日々続けているという実感そのものが効果的だ。

自信が付けば小さいことでクヨクヨしなくて済むようになるし、ストレスへの耐性が向上する。

これまで漠然とストレスに晒される中で、そのストレスのせいで萎縮気味だった毛細血管が拡張し、全身の血行が良くなるだろうし、そうすればさらに肌質や抜け毛が減る、その実感によって自信が付く、それがさらに――という好循環を得られる。

疲れにくい身体になる

オナ禁することによって無駄に消費していたエネルギーを蓄えることができるようになったわけだし、睡眠の質が上がれば疲れにくい身体になっていくな。

毛細血管が拡張して全身の筋肉の活動が促されるだろうから、体が軽くなった実感を得られるだろう。

けれども、オナ禁することで男性ホルモンの分泌が減るので、その影響によって筋肉量は減少することがある。男性ホルモンは筋肉を付ける際には有効なホルモンだし、健康な骨質を維持するにも必要なホルモンであることを忘れないで欲しい。

このデメリットについては筋肉トレーニングを行うなどの方法で対応することができる部分だし、オナ禁によって活動量が増えるに伴って相殺される部分かもしれない。

女の子にモテる、周囲からの印象が良くなる

オナ禁によって異性を惹きつけられるようになるかといえば直接的な効果は無い。

ただし肌質が良くなり、健康的な印象が強まれば女性に対してのアピールポイントになるのは間違いない。

オナ禁によってホルモンバランスが整い、自分に自信が付くようになった、気持ちが前向きになったということは、多少なりとも周囲によって認知されている部分があるだろう。

恋愛や結婚を想定している女性は男性に対しての評価が鋭いから、オナ禁の効果を本人以上に感じ取っている場合が少なからずある。

……こう言われて女性に対して恐れを感じる人もいるだろうが、オナ禁をすることで自信を付け、オナ禁の効果を実感できている状態の人なら、この女性からの鋭い評価眼に対して恐れる気持ちは湧いてこないはずだ。

当然、そのような自信に満ちあふれた立振舞ができているのであれば女性からの評価は違ってくるだろう。

運が良くなる

宝くじが当たるようになったとか、お金を拾うようになったとか。

無い、絶対に無い。

オナ禁関係無い。

長期間オナ禁すればするほど超絶効果を得られる(スーパーサイヤ人)

オナ禁効果

オナ禁の効果は日々の積み重ねによって増強されていきますが、ある日を境に極端な効果を発揮したり、新しい効果を発揮するということはない。

オナ禁レポートを読んでみると、ある日数が経過したところで極端に効果が出ているような気になるが、ちょっとした誤解だ。

「30日」、「40日」、「50日」、「100日」と区切りを付けてレポートされているので誤読されてしまうのだろうが、1日1日、1時間、1秒ごとにオナ禁効果は積み重なっていく

ただ、オナ禁することによって現れる効果同士が相乗効果を発揮する部分もあるので、全てのオナ禁効果が正比例して伸びていくわけでもない。

オナ禁によって肌質が良くなったとか、自信が付いたことによって周囲からの印象が変わり、私生活が充実してくるようになると、それまでの日常とは風景が変わって見えてくるだろう。

その感覚を指して『スーパーサイヤ人』というのならあながち否定するものではないが、スーパーサイヤ人3のように一気に髪がフサフサになることは絶対にない。

オナ禁の効果まとめ

オナ禁の良さは手軽に始められることと費用が掛からないという点、そしてオナ禁の効果が魅力的だという点だろう。

闇雲に長期間のオナ禁を奨めるつもりはないが、年齢を重ねるごとにそれまでのオナニーペースを維持するのが辛くなってきている場合がある。

自分自身がそれを実感できるようになっている頃には、とっくに体は悲鳴を上げていたはずだ。

その時その時の体調を鑑みながら、自分に相応なオナニーペースを考えてみてもらいたい。