気持ち良いバイブオナニー バイブレーターの種類

アダルトグッズの中でも最強の呼び名高い「バイブレーター」

バイブレーターの開発者は、毎日の家事仕事で肩凝りや腰痛、脚の浮腫みが酷い母親をなんとか助けてあげたいと思い、そうしてバイブレーターを開発したのだそうだ。

まだ開発初期の段階では振動を上手に制御することができず、数分も身体に当てていると逆に痛みが出てくるような状態だったし、バイブレーターを持つ手の方にも負担が激しくて腱鞘炎を起こしてしまうような代物だったらしいが、それでも息子の開発したバイブレーターを喜んだ母親は毎日のようにバイブレーターを使ってやっていたらしい。

肩凝りや腰痛が和らぐ、素晴らしい開発だよ、ありがとう、ありがとう。そう息子を褒めて励ましていたのだとか

――そんな話は全くの嘘だが、オナニーグッズとしてバイブレーターが脚光を浴びるようになった時、バイブレーター開発者がどんなことを思ったのかを想像すると夢が膨らむ。

……開発者も開発段階でチンコにバイブレーターを触れさせていただろうな!

今回はバイブオナニーをするにあたって使われることの多いバイブレーターの紹介をしていく。

ほとんどのバイブレーターは既知のものだろうが、お付き合い頂ければと思う。

バイブレーターの種類

ピンクローター

ビリビリパルスローター

「飛びっ子」という別称もあるバイブ界のスライム的存在。

愛らしい形と小ささに反して、いざ始動すると案外に激しく振動してくれる。

女性の乳首やクリトリスに貼り付けたり、膣内に挿入するなどのパターンでお馴染みで、ピンク色ということで女性向けのように捉えられがちだが、充分に男性をイカせるだけの実力者。

直接性器に押し当てて使うのも良いが、乳首性感の開発などでも活躍してくれる。

また遠隔操作にも対応したものも存在し、女性の膣内に挿入して野外プレイを楽しむ方法も有名だ。

手に入れるためにはお近くのアダルトショップなどへ。

極端に安いローターが売られていることがあるが(100円くらい)、あれは造りが相当雑だったりするので膣やアナルの中に挿入するのはオススメしない。ケーブルを引っ張って抜きだそうとした時にケーブルが断線してしまってローター本体が体内に残ってしまう可能性があるので注意されたし。

俺の小学生時代では、変質者がピンクローターを女児にばらまいていた。

近くに雑木林や、雑木林に囲まれた薄暗い神社などがあって、女の子達はそこでピンクローターでバイブオナニーを覚えたのだそうだ。

もちろんのこと変質者がバイブオナニーの仕方を教えながらピンクローターを手渡していたということだが。

あの周辺は使い捨てられたコンドームなどが散乱している特別なスポットだった。

変質者がピンクローターをばらまいただけで満足するわけはないだろうから、木陰から女の子がオナニーしているところを覗くくらいのことはしていただろう。

一人こっそりオナニーしている女の子に近づいて、それ以上のことを行っていた可能性も普通に考えられる。

――こちらの話は事実だが、この程度の話はどの地域でもよくあることだ。

電気按摩機 電気マッサージ器

電気マッサージ器

こちらもAVなどでお馴染み。

AC100V駆動のためにピンクローターよりも強い振動が得られることと、筐体の持ちやすさと扱いやすさで定番であり鉄板であり最強。

振動の強さは「弱/強」で切り替えられるものが多く、「弱」でもピンクローターよりも刺激が強いことがほとんど。「強」は強すぎてすぐにイッてしまって面白くないという意見もあるが、寸止めオナニーには最適だ。

ピンクローターがジョークグッズとして販売されているのに対して、こちらは一般家電なので作りもしっかりしている。

だからといって完全防水ではないのは注意したい。

たまに見掛ける女性の膣内に挿入した場合でも、まぁある程度の防水性は期待できるがな。

バイブレーターの構造上、基盤やモーター部分に水分が触れなければ大丈夫なことが多い。

ちなみに肩叩きマッサージ器によってはひっくり返した「J」の形のものもある。こちらは肩をピンポイントで刺激できるように改良された形状のバイブレーターだが、股間に当てても大活躍だ。
強烈電マエグイ角度で女性の股間を攻めたりすることができる。

が、こいつはけっこう重くて扱いづらい。

低周波マッサージ器

振動の方向性が違う商品なので別項。

主に肩や腰に二個の端子を貼り付けて使うものだが、性感帯周辺に貼ることで刺激を得ることも可能だ。

お笑い番組などで罰ゲームに使われているのを見たことがあると思うが、低周波マッサージ器の刺激はなかなか独特で強烈だ。

整形外科のリハビリや整体に通われていて低周波マッサージ器を試したことがある人もいるかもしれないが、筋肉に直接作用するような刺激だな。

低周波マッサージ器でオナニーする際には、端子を貼り付ける場所と出力に注意して欲しい。

性器に直接貼り付けるのはNGで、性器から少し離れた箇所に貼り付けてみて、気持ち良い場所と出力を探るようにしよう。

陰毛の生え際辺りでピクピクやらせる程度が良いかもしれないな。

俺としてはあまりオススメしないバイブグッズだが、この低周波の刺激が逆に好みだという人には唯一無二のオナニーグッズになり得る。

どちらかというと男性よりも女性がオナニーグッズとして選ぶことが多いな。

クリトリス周辺やポルチオ周辺に貼り付けて遊ぶようだ。

こちらも電気店やホームセンターで販売されている。

……全くの余談だが、ろくでもない場所に端子を貼り付けて拷問器具として使用する話しもある。

その場合は性器に直接貼るだとか(女性でいえばクリトリスに)、まぶたの上に貼るだとかだ。

虫歯がある箇所にわざと貼り付けてやるというのもあるらしい。

激痛だろうな。

携帯電話・スマホ

バイブ

携帯電話・スマートフォンがマナーモードの時などに振動でお知らせ通知してくれることは誰でも知っているな。

話はとても簡単で、その振動でオナニーするということだ。

なんとなく試してみた奴も少なくはないだろうが、それでイクまでだったかというと微妙だな。

根本的に振動の強さが弱いし、携帯電話やスマートフォンを使ってオナニーしていることの情けなさに萎えてしまいそうだ。

利点としてはいつでも所持しているものなのでどこでも使えるということだろう。

それくらいだ。

……自分でスマホに着信を起こし、その際に通知で『好きな人の名前』と『好きな人の顔写真』にすることで気分を高める方法もあるのだそうだ。

俺はやったことがないし、たぶん一生やらない方法だ。

バイブレーション機能付きゲームコントローラー

バイブ

初搭載はPS2だったろうか?

まぁ他のゲーム筐体で搭載されていたとしてもどうでもいいが、とりあえずゲーム中の演出に合わせて振動機能が作動するコントローラーがあるな。

ゲームの演出内容にも依るが、バイブオナニーとして満喫できるほど長時間振動し続けることは有り得ないものだ。

が、世の中には、特にヒロインが敵から攻撃を受け、悲鳴を上げた瞬間を好むという方々もいらっしゃる。それがリョナ(猟奇オナニー)に目覚めるきっかけになっただとか。

コントローラーによる振動も同じく、性的な興奮を催すきっかけになったりしてはいないだろうか?

オナニーグッズとしては役立たずではあるが、ゲーム少年の性的好奇心の呼び水という立ち位置。

エロサイトでこのバイブレーション機能付きゲームコントローラーを見掛けて、なにかしら思うところがある人は少なくないかもしれない。

俺もちょっと思うところがある。

初々しいエロの思い出が湧き上がってくるんだ。

バイブレーターってそもそもなんなの?

基本的にはモーターの回転軸の先端に『偏った重し』を設置した物だ。

回転軸上に偏った重しを設置して高速回転させることで振動が発生するという仕組みになっていて、モーターを使った製品が故障した際などに異常振動しているのと近しい、というかそのまんまだ。

あの薄っぺらスマートフォンの筐体の中にも同様に小型モーターが組み込まれており、回転軸上に不均等な重りが設置されている。

ブーン、ブーン、とスマートフォンが振動する際に音が聞こえると思うが、あれは小型モーターの回転音というわけだ。

バイブレーターが故障した時は?

故障の原因の多くは接触不良だ。

ピンクローターなどに使われているモーターは格安の下級品ではあるが、だからといってオナニーのお供に使っている程度であればそう簡単に壊れるような代物ではない。

ケーブル自体も細いものが使われているが断線することは少ない。

多く、モーターとケーブルの繋ぎ目に負荷が掛かって接触不良を起こすことが考えられる。

この場合の負荷とはケーブルを引っ張ったことによるもので、はんだ付けされていた箇所が外れてしまうのだ。

はんだごてがあれば修理できるだろうが、ピンクローターなど安いものなので新しく購入してきた方が手っとり早い。

低周波マッサージ器になると故障箇所は基板なども考えられるのでメーカーに修理に出した方が良いな。

バイブレーター各種 まとめ

ピンクローターを除けば、バイブレーターとはもともと別の目的で使われるものだった。

なのでバイブレーションの出力などは強すぎる場合もあるので注意が必要だが……だからこその魅力というのがバイブレーターにはあるように思う。

電動工具を改造したアダルトグッズ(電動ノコギリやレシプロソーの先端にディルドゥを付けたもの)にも似たような浪漫を感じる。

ピンクローター程度の出力ではなんとないが、低周波マッサージ器の端子をクリトリスに直付けして作動させたら女の子が白目を剥く状況になることもあるので、浪漫も糞もへったくれもなしに注意するように。